有限会社マイカ代表取締役。PDA博物館の初代館長。日本冒険作家クラブ会員。

長崎県に生まれ、大阪、東京、三重を転々とし、現在は東京都台東区に在住。1994年にHP100LXと出会ったのをきかっけに、フリーライターとして雑誌、書籍などで執筆するようになり、1997年に上京して技術評論社に入社。その後再び独立し、2001年に「マイカ」を設立。

一般誌や専門誌、業界紙や新聞、ネットコンテンツ、広報誌などの制作をするかたわら、電子書籍専門の出版社「マイカ出版」を立ち上げ、オリジナル作品をパソコンおよび携帯電話の電子書籍の販売サイトにて販売している。

プライベートでは、井上円了哲学塾の第一期修了生として、哲学カフェ@神保町の世話役を担当。趣味は考えること。ライフワークは「1000人に会いたいプロジェクト」

井上真花の公式ホームページはこちら

IT系のライティングを担当。
書籍、雑誌、業界誌やWebコンテンツなど、コンシューマからB2Bまで幅広く執筆。また、広告やカタログ、導入事例といった営業支援ツールの制作にも携わる。年間におよそ200件の原稿を執筆。

 ●これまでの主な仕事
PC/周辺機器(CPU/DVD・BD・HD DVD/LCD/プリンタなど)、基幹システム(CRM/ERP/SFA/SOA/帳票など)、ストレージ(SAN/NAS/LTO/SASなど)、セキュリティ(BIOS/UTM/情報漏えい対策/デザスタリカバリ/内部統制・コンプライアンス/ネットワークセキュリティ/メールセキュリティなど)、ネットワーク(KVMスイッチ/グループウェア/サーバ/資産管理/シンクライアント/ホスティングなど)、その他(.NET/BI/カタログ/各種戦略/導入事例/パートナー取材など)…ほか、多数執筆。

 ●連絡先
メール:kenta@office-mica.com

あるときはメイド。またあるときはバドガール。バリバリと仕事をこなす真花社長の目を保養するためにマイカに入社。色物担当。本業は管理部門。総務・経理の仕事を担当している。

●これまでの主な仕事
短大卒業後、金融系の職に就くものの阪神大震災に遭い転職。
大阪で不動産会社に入社し、独学で宅地建物取引主任者の資格を取得。その後、華麗なる転身を試みるべく上京。設立して間もない会社に携わることが多かったので、総務的な社内整備を得意とする。

●連絡先
メール:kako@office-mica.com

■プロフィール
北海道出身で、PCゲームのゲームヲタ。ゲームライターとして、価格コムやNIKKEI STYLE、トレンディネットなどで記事を執筆しています。
現在、Steamのゲームを紹介するSteam Maniaを運営中!

●連絡先
ブログ:https://steammania.tokyo/
メール:mina@office-mica.com

企画・執筆から編集、校正までを一人でこなす校了請負人。IT関連はもちろん、金融商品、医療関係、ラノベ、乙女ゲー攻略本まで幅広く対応する。趣味は将棋(アマ三段)と外国語学習(英語、フランス語、イタリア語、ドイツ語)。外見からは想像しにくいが、2人の子供を育てるシングルファザーでもある。座右の銘は「愚直」「悪党の最期なんて、そんなもんだろ」。

 
テクニカルイラストを主に描くイラストレーター。イラスト歴は20年。2009年より、取説イラスト工房を開始。取説や導入事例などを、分かりやすく表現することにこだわっている。とり年生まれ。セキセイインコ好き。

ライター/SE。初めて買ったパソコンはヤマハのMSX2(CX7/128)で、MacはSE/30から、Windowsは3.1から使っています。それぞれの進化をリアルタイムに体験しているので、たいていのことはわかります。わからないことでも、想像力でだいたいは解決できるという特技を持っています。これらを利用し、わからない人にわかるように説明して、わかってもらうのが生きがいです。

佐藤 新一
Producer/Web Director
Whizzo Production 代表。広告代理店の営業や企画制作会社でのWEBディレクターを経て独立。AppleとCaffeineとBritish musicが好き。座右の銘は「常識とは、18歳までに身につけた偏見のコレクション」。

trans.blue factory代表。iOSやAndroidなどのモバイルアプリや、Webアプリなどの企画、開発を行うDeveloper。また、様々な開発現場での知識を活かし、アプリ開発の講師も行う。ライターとしては、主に技術評論社から出版されている「今すぐ使えるかんたんPLUS」シリーズを執筆。
20年来のApple製品ユーザでスバリスト。20年前はキーボーディスト。F1やWRC、カートなどのモータースポーツ好き。

ライフイズスイート代表。
資格:AFP/ファイナンシャル・プランニング技能士2級/整理収納アドバイザー1級
職歴:税理士事務所職員(勤務歴20年弱)
執筆&取材記事
産休・育休中にボーナスはもらえる?
https://news.mynavi.jp/article/20180521-630464/
マイナビで執筆した記事。産休・育休中にボーナスの支給日が設定されている場合、ボーナスを受け取ることはできるのでしょうか? また、出産手当金などの受給額には影響しないのでしょうか? 産休・育休中のボーナスについてまとめみました。
 
育休の延長、いつまでできる? 必要な条件と取得方法
https://news.mynavi.jp/article/20180604-630597/
マイナビで執筆した記事。原則として育休を取得できるのは1年間ですが、平成29年10月1日から、最長2年まで期間を延長できることになりました。どんな場合に延長することができるのか、延長するためには何が必要なのか、解説します。
 
海外旅行にクレジットカードが必要な理由とは?
カードの選び方と使い方、トラブル対処法を解説
https://www.money-press.info/creditcard-trip-abroad/
マネープレスの記事。お金の専門家であるFP(ファイナンシャルプランナー)として、海外旅行に役立つクレジットカードの選び方から使い方、トラブル時の対処方法までをアドバイスしました。
 
FPの森文子さんが考えるクレジットカード事情
https://www.money-press.info/interview-morifumiko/
マネープレスの取材記事。クレジットカード事情と、使用する上で気をつけたいことなどをお答えしました。

1985年宮城県生まれ。2011年上京。デザイナーからフリーランスのイラストレーターに転身。主に女性らしい滑らかなラインが得意。アナログで線画は描くが、着色は水彩画やPhotoshop、Illustratorでの納品も可能。仙台と東京でチャリティーアート個展も開催している。 

icollection|イラストレーターico(いこ)の作品集

 
1964年 群馬県生まれ。デザイン学校卒業後、ポスター、チラシ、パンフレット、新聞•雑誌広告、エディトリアル、パッケージ、ビデオ•CDジャケット…等々おもに紙媒体の広告デザインを多数手掛ける市井のデザイナー。ゆくゆくは装丁作家になる夢を密かに抱いている。また、仕事のかたわら好きなイラストも描く。特に似顔絵は得意で、描いた人を不快にさせるという点では評判がいい。^^;(ただし女性と仕事の場合は除く)座右の銘は「なるようになる」

書籍やムック、雑誌、パンフレットなどのデザイン・DTPを担当。クオリティの高さはもちろん、スピードの速さにも定評があり、編集部やライターの間では「内藤さんがいたからなんとかなった」「内藤さんでなければ無理だった」「内藤さんに助けられた」と拝まれることもしばしば。最近では「内藤さんには手が1000本ある」という噂まで、まことしやかに囁かれるようになった。
 
 

 1968年、浜松市生まれ。オンラインマガジン騒人主催。個人事業主「T.K.Works」。編集、校正、HP作成、PHP、MySQL、透析、ニャンコ。

音楽専門誌の編集部から編集プロダクションを経て独立。iモードや電子手帳の発達と共にIT系の執筆・編集を手がける一方、インタビュー、電子書籍制作、広報誌・会報、イラスト描きなど幅広く活動。
 
これまでの著書(電子書籍):
「読めるかな?地名クイズ〜東京都23区」
「読めるかな?魚名クイズ〜魚偏の漢字」
「読めるかな?植物名クイズ〜野菜の名前」